携帯ブラックリストの確認方法

携帯ブラックリスト」に入っているのか、すでに、「携帯ブラックリスト」から削除されているか(喪明け)の確認方法をご紹介していきます。

当記事では、携帯ブラック(TCA)について解説

3種類のブラックリスト「携帯ブラック」「CICブラック」「社内ブラック」を混同されている方が非常に多いので、一度、下記記事をお読み頂けると、各種ブラックリストに関する理解が深まるかと思います。
参考:3種類のブラックリスト

当記事で解説しているのは、携帯料金の未納があり強制解約となった契約者情報が共有されている「不払い者情報交換」リスト。
いわゆる携帯ブラックリスト入りしているかどうかについて述べております。

混同されている方が非常に多いですが、通常、TCA/TELESA加盟企業で共有されるこの不払い者情報に入ることを「携帯ブラックリスト」と言います。
スマホの割賦代金(分割代金)の滞納による金融事故情報の記録、いわゆるクレカブラック・CICブラックとは異なります。

携帯ブラックリストの確認方法

一つ上の項目で解説しました通り、TCA(一般社団法人 電気通信事業者協会)・TELESA(一般社団法人 テレコムサービス協会)が共有しているブラックリストの為、開示請求もこれらの団体への問い合わせかと思われる方が多いかと思います。

現に、CICブラックの場合、開示請求先はCICであり、各クレジットカード会社ではありません。

しかし、携帯ブラックリストの開示請求先は、未納状態で強制解約となったキャリアおよびMVNOとなります。
間違って、TCA・TELESAに問い合わせをしても、一切回答は得られませんので、ご注意ください。

次の項目で、キャリア・MVNO各社が設けている、専用の問い合わせ窓口の情報をまとめました。
一部MVNOでは、一般の問い合わせ窓口と同じ問い合わせ先となっております。

【開示請求先】窓口まとめ

先程、ご紹介しましたとおり、請求先は、未納状態で強制解約となったキャリアorMVNOとなります。
携帯ブラックリストの確認を受け付けてくれる窓口のまとめがこちら。

携帯ブラックリスト
開示請求先
電話番号受付時間
固定電話から携帯・PHSから
docomo0120-800-0009:00~20:00
au0120-996-4379:00~20:00
au(沖縄セルラー)
Softbank0800-919-01579:00~20:00
Y!mobile0570-039-1519:00~20:00
ウィルコム沖縄
UQモバイル0120-929-8189:00~21:00
UQモバイル沖縄9:00~18:00
UQ WiMAX0120-929-7779:00~21:00
楽天モバイル050-5212-69139:00~20:00
楽天モバイル
(FREETEL / YAMADA SIM PLUS)
050-5212-9207
オプテージ(mineo)0120-977-3849:00~21:00
LINEモバイル0120-142-27510:00~19:00
ビッグローブモバイル0120-86-09629:00~18:00
日本通信03-5776-170011:00~18:00
DTI(TONEモバイル)03-6634-023510:00~19:00(平日のみ)
ニフティ0570-03-221003-6625-323210:00~18:00
TOKAIコミュニケーションズ0120-27-114610:00~18:00
STNet0800-777-21109:00~19:00
ちゅぴCOMひろしま082-275-52199:00~18:00
長崎ケーブルメディア095-828-390210:00~17:00(平日のみ)
SORAシム052-705-202010:00~19:00
ヤマダ電機0120-408-88210:00~21:00
ノジマ045-228-32049:00~18:00
ノジマ(nojima WiMAX)0120-921-020042-310-37759:00~21:00
LinkLife03-5798-989410:00~18:00(平日のみ)
ラネット(BIC WiMAX)0120-995-151042-310-37109:00~21:00
ラネット(BIC EMOBILE)0570-039-1519:00~21:00
サジェスタム0120-510-50610:00~20:00(平日のみ)
東日本旅客鉄道0120-929-8189:00~21:00

上記に掲載がない場合、各MVNOのお問い合わせ窓口にて、不払い者情報に関する問合せ先をご確認ください。

問い合わせ方法

問い合わせ方法に関しては、ストレートに聞くほかありません。

「不払い者情報に掲載があるか知りたいのですが、ご確認頂けますでしょうか?」
「先日、未納料金を完済させて頂いたのですが、不払い者情報は更新されておりますでしょうか?」

結果別の対応策

携帯ブラックリストの掲載有無を確認された結果、「ブラックリスト入りしていなかった方」。
他にブラックリスト入りしていませんか?

「ブラックリスト入りしていた場合」「ブラックリスト入りしていなかった場合」それぞれで対応策を考えていきます。

携帯ブラックじゃなかった方

他に問題がなければ、通常通り、キャリア契約も格安SIM契約も可能なハズです。
ただし、「社内ブラック」であれば、当該MVNO・キャリアは契約不可。

また、多くのMVNOでは契約に際し、クレジットカード必須としているところが過半数な為、CICブラックでクレジットカードを持っていない方の場合、デビットカードもしくは口座引落で契約可能な格安SIMから選ぶしかありません。

クレジットカード保有の有無や携帯ブラックリスト入りかどうか、などを選択していくだけで、契約できる格安SIMを自動診断するシステムを用意しましたので、そちらをお試しください。

参考:状況別 契約可能な格安SIM【自動診断】

携帯ブラックだった

携帯ブラックリスト入りしていた場合、TCA/TELESA加盟のキャリア・MVNOでは審査落ちとなります。
TCA/TELESA非加盟のキャリアから選択することになりますので、かなり選択肢は限られます。

もう、料金滞納や強制解約のないよう、絶対に気をつけてください。

次の選択肢は、アホほど高い「プリペイドスマホ」や「レンタル携帯」となりますので、格安SIMと同じような使い方をしようと思うと月額1万円は覚悟する必要があります。
これが最後のチャンスです。

参考:携帯ブラックリストでも契約できる格安SIM・格安スマホ

携帯ブラックリスト・CICブラック・クレジットカードなしと三拍子揃った最悪条件の方でも契約できる格安SIMが一社だけあります。
そちらも「最後の砦」として、上記記事で解説していますので、参考になれば幸いです。

契約できる格安SIMを自動判定

携帯ブラック・CICブラックとなると、契約できる格安SIMもかなり限られます。
契約できる格安SIMを自動判定いたします。
はい・いいえを選択していくだけで、結果が分かります。

電話番号の有無
電話番号を持っていますか?固定電話でも050番号でも、可能。(格安SIM申込時に入力する電話番号)

 

LINE@で有益情報配信中!
(配信頻度:年に1~2回程度…。笑)

友達登録

LINEは嫌だ!という方はコチラをどうぞ!
メルマガ登録

携帯ブラックリスト確認方法
最新情報はコチラ!